金沢港湾・空港整備事務所は海と空の「みなと」による地域づくりをしています

現在のとりくみ

七尾港 大田多目的国際ターミナル整備事業

七尾港の背後地域は木材流通加工産業が栄えていますが、近年の木材運搬船の大型化に対応するため港湾施設の大型化が望まれていました。
このため、多目的国際ターミナル(水深13m)の整備を進め、事業効果の早期発展を図るため平成19年12月に水深10mで供用を開始しています。

七尾港大田多目的国際ターミナル

軟弱な地盤に対応した構造(鋼板セル式)により整備された七尾港大田多目的国際ターミナル

七尾港大田多目的国際ターミナル

大田多目的国際ターミナル整備事業の概要

コンテンツリスト

Menu

お問い合わせ

みなとの波情報(リアルタイム)

波イラスト 全国のみなとの波情報をリアルタイムで見ることができます。全国波浪観測情報網(ナウファス)にて公開中。

  • 港湾BCP
  • 国際海上運送保安指数
  • みなとオアシス
  • にぎわい広場
  • -現場ルポ-港湾・空港工事