金沢港湾・空港整備事務所は海と空の「みなと」による地域づくりをしています

輪島港

輪島港にはいろいろな施設があります。

輪島港

第四防波堤

第四防波堤

暴風や荒波のため船が危険にさらされた時、船が安全な場所へ避難できるよう、昭和53年より第四防波堤が造られています。このように防波堤が整備されている港を避難港といい、全国で35の港が避難港に指定されています。

第四防波堤(擬岩部)

第四防波堤(擬岩部)

輪島港マリンタウン

輪島港マリンタウン

防波堤の整備によって輪島港内が穏やかになり、輪島市の人々の生活と海とをつなぐ憩いの空間が生まれました。
平成22年5月4日、旅客船岸壁が供用開始し、客船や帆船などの寄港が決まっています。(詳細は寄港をクリック)

石川県奥能登土木総合事務所

石川県奥能登土木総合事務所

マリンタウンの建設や、輪島港、宇出津港、穴水港の港湾整備を行っています。



Menu

お問い合わせ

みなとの波情報(リアルタイム)

波イラスト 全国のみなとの波情報をリアルタイムで見ることができます。全国波浪観測情報網(ナウファス)にて公開中。

  • 港湾BCP
  • 国際海上運送保安指数
  • みなとオアシス
  • にぎわい広場
  • -現場ルポ-港湾・空港工事
ページの先頭へ